読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石橋を創って渡る。

日々の創作日記。 このブログは、パソコン版表示を推奨します。 記事は横へと動くようになってます。

創作日記。 23

創作記録

臓器の主人経歴はほとんど完成。経歴を書いたことで、大まかなプロットだった物語が詳細になりつつある。

オチとなる章を担当する語り部は〝眼〟の予定だったけれど、経歴を書いていると、〝耳〟の方が面白くなることがわかった。情報量の多い〝眼〟よりも、〝耳〟の方がオチとなる真実を語れるというのはなかなか良いと思う。人間が視覚に頼り切っていることを皮肉ったような表現ができるかもしれない。

とりあえず今考えている語り部は、〝胃〟〝舌〟〝手〟〝足〟〝鼻〟〝眼〟〝耳〟の七つ。書いている途中で増えるかもしれないけれど、一応どの賞にも送れるような文字数になるようにしていこうと思う。

 

久しぶりにショートショートを読み直していた。読んでいてつまずくところや、気になった箇所を少し修正。何度も読んでいるけれど、そんなに悪くはないはず。明日もう一度読み直してみて、封筒に入れて郵送する。送る時はいつも不安になってモタモタしてしまうけれど、勇気を出してスパッと送らねば。

 

今日は二時までに臓器の主人経歴を完成させて、読書してからぐっすり眠ろう。