毎日コツコツ800字。

創作日記。記事作文。文章練習。のんびり書きます。

書いてないだけで、嘘ではない。

新聞を読んでいると「新聞広告調査モニター募集!」という広告を見つけた。気になって読んでみると、それは新聞の読み方や広告に関するアンケートに、インターネットを通して答えるというものだった。最近読む人が減っている新聞なのに、それでもさらに読みやすいように調査をする姿勢は素晴らしく、ライバルでもあるインターネットを使うあたりからは、時代への柔軟性を感じてカッコ良くも見えてしまった。

さらによく読んでみると、そこには「調査一回につき、二〇〇円の謝礼をご用意します」と書かれていた。謝礼は三ヶ月ごとにまとめて金券で支払われるらしく、一回の調査は一五分ほどで終わるとのことだった。

僕は瞬時に脳内で計算を始めた。なんと毎日調査を続ければ、一ヶ月で六千円。三ヶ月後に貰える金券は、一万八千円にもなるではないか! これはなかなかいいお小遣いだと思い、さっそく

モニターになろうと募集サイトを検索することにした。

募集サイトを見ると、なんとモニター募集は二回の抽選を勝ち抜いた者しか出来ないことがわかり、なかなか倍率が高いことがわかった。簡単な作業で、一ヶ月六千円も貰えるのだから、この倍率も納得である。そんな簡単にお小遣いがもらえるわけがないのだ。

けれど現実はもっと厳しく、一ヶ月の調査が一回~四回という事実を知って、僕のお小遣い計画もあえなく終わってしまった。広告に調査の回数を全く記載していないところをみると、どうも僕は募集サイトを検索してしまう罠にまんまと掛ったらしい。さすが言葉を操る新聞である。いや……ただ僕の考えが甘いだけだったのかもしれない。👈

なにはともあれ、普段何気なく見ている新聞の見方が変わったことは確かで、明日からもう少し違った読み方が出来るかもしれないと思った。f:id:kayamakokaku:20180213005624j:plain